みずほ銀行カードローンの特徴

まとまったお金を希望する方にオススメのカードローンが「みずほ銀行カードローン」です。銀行系カードローンなので総量規制の対象にもならず、年収の3分の1までといった縛りもありません。最高融資額が1000万円なので、高額融資を希望されている方にお勧めです。

 

みずほ銀行カードローンは、既にみずほ銀行に口座をお持ちの方であればみずほダイレクトから申し込むことができ、最短即日利用も可能です。もちろん口座を持っていない方でも問題なく申し込むことができ、「ローン兼用キャッシュカード」か「ローン専用カード」か、好きな方を選ぶことが出来ます。

 

 

 

>>>みずほ銀行カードローンの申込みはコチラから<<<

 

最高融資額 1000万円
実質年率 3.0-7.0%

オリックスVIPローンカードの詳細

みずほ銀行カードローンの詳細

会社名 株式会社みずほ銀行
公式ホームページ http://www.mizuhobank.co.jp/index.html
最高融資額 1000万円
実質年率 3.0-7.0%
申込資格 以下のすべての条件を満たす個人のお客さま

契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
安定かつ継続した収入の見込める方
保証会社の保証を受けられる方
*ご本人さまに収入がない場合、配偶者に安定かつ継続した収入がある方は、ご利用限度額30万円を上限にお申し込みいただけます。
*外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。
*審査の結果によってはご利用いただけない場合がございます。
*ご利用の際には、みずほ銀行の普通預金口座の開設が必要となりますので、みずほ銀行に普通預金口座をお持ちでない方は、審査完了後に普通預金口座の開設をお願いいたします。

担保・保証人 不要(保証会社である株式会社オリエントコーポレーションが審査のうえ保証します)
必要書類 (1)ご本人さまであることを確認できる資料のコピー(以下のいずれか1通)をご用意ください。

運転免許証(*1)
運転経歴証明書(*1)(*2)
パスポート(写真およびご住所のページ)
各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ)
印鑑証明書(*3)
住民票(*3)
住民基本台帳カード(*1)
在留カード(*1)(*4)
特別永住者証明書(*1)(*4)
(*1)変更事項がある方については両面ともご用意ください。
(*2)2012年3月31日以前の発行分は本人確認資料としてのお取り扱いはできません。
(*3)発行後3ヵ月以内のものをご用意ください。
(*4)外国人登録証明書は一定期間、在留カード、特別永住者証明書とみなされます。
【ご注意】
本人確認資料は氏名、住所、および生年月日が記載されているものに限ります。
外国人の方は、永住許可を受けていることが確認できる資料をご提出いただきます。

(2)ご本人さまのご年収を確認できる資料のコピー(以下のいずれか1通)をご用意ください。
*ご希望のご利用限度額が100万円以下の場合は不要です。
源泉徴収票
住民税決定通知書または課税証明書(*1)
納税証明書(その1・その2)(*2)
【ご注意】
個人事業主、会社経営者の方は(*1)または(*2)のいずれかに限ります。